--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-22

その妄想は無理がある

教習所に通い始めて一ヶ月半、受けるべき学科は今日ですべて受け終えまして、あとは実技のみ。
高速道路の実習に一時間、仕上げに一時間、見極めを一時間。
この3時間を終えると卒業検定です。
その後、最後に学科試験。

結構順調なペースで来てる気がする!
12月10日で入校日からちょうど2ヶ月なので、9月の終わりに「怖いよ行きたくないよ」と嘆いていたころの想像よりもすごく早く課題をこなせてます。なぜ10代の時にこの勇気がなかったんだろう。残念な私。

その残念な私よりももっと残念な友人の話。

今や「何この想像以上の順調さ、私運転の神様の加護を受けているのかしら!」と調子づいていることでおなじみのびびさんにも「ああー・・・もう行きたくない・・・このまま上達しないまま半年が過ぎてしまったらどうしようお金が無駄になったらどうしようこの気さくな担当講師の人の評価も下がってしまうのではないだろうかだってこんなにお客が少ないんだものお給料を下げられてしまうのではないだろうかしかもどうやら新婚らしい(事務員の人との会話参照)毎日奥さんの愛妻弁当持参らしい(事務員の人との会話参照)なのにお給料が下がって家庭が険悪になってしまってよもや離婚ということになったらどうしようどうしようご迷惑をおかけしてしまうああー・・・もう行きたくない・・・」と、悩みを抱えていた時期がありました。

そんな折に友人T(免許未取得)からメールが。少しのやり取りの末、
「教習所ってどう!?楽しい?え、楽しくない?教頭が?はしゃいでて集中できない?ああー・・・じゃあすごい好みのイケメンが教官だったらっていう妄想をしたらいいよ」
雑すぎるよその対処法…。
「ハンドルはこう持つんだよ…って手の上からギュッみたいな。」
気持ち悪いよ…。
「君が卒業しちゃったら寂しいから不合格にしちゃおうかな・・?みたいな。」
社会人失格だよ…。
「わざと不合格にしてるのに『元気出して、僕と一緒にまたがんばろう!』ニッコリ、みたいな。」
再試験・追加講習の度に追加料金なんだよ…ホストクラブみたいなことしちゃダメだよ…。
「じゃあさー『デートしてくれたら授業料はいらないよ』って」
授業料のためにデートって援助交際だよ…ていうかプライベートでデートするならさっさと卒業させてよ…。

ていうか普通に「あ、今の良かったですよ」っていう一言で楽しく通学できるようになりました。
単純に少しずつ上達が見えてくれば気持ちも明るくなるものです。
でも教官が蟹江敬三だったらそれだけでウキウキ通うかも。
↑の気持ち悪いセリフの数々は無しでですけど。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

さーやの場合、右京さんに、
「びくびくしているだけじゃ進歩しませんよ」
とかいわれたら奮い立って
がんばっちゃいそうで怖い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。