--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-24

だってしょうがないじゃない。

職場のお姉さま方がイケメン俳優の話を振ってきますこんにちは。

特撮とかNHKの土曜時代劇に出てる人なら名前わかる人もいるんです。
でもその人自体のファンとかじゃないから別の作品まではチェックしてないし、そもそもドラマあんまり見ないし!
大体好きなドラマの話を始めたところで俳優やキャラクターの話よりも、演出がよかったとかあのセリフが後のあのシーンに生きてくるのが素晴らしかったとかそういう目線で興奮しちゃうんだものしょうがないじゃない好きになったら目線が気質がオタクだもの。
ライダーだってアクション監督とか脚本家の方とかスーツアクターさんのインタビュー記事のが興味深いのだもの。
あんなに相棒面白いよと勧めてきたお母さんすら、私が一気に相棒に熱をあげて脚本の面白さとかキャラクターがぶれてるから云々とか言い出したら思いっきり引いてるんだもの。
口をきいてくださいお母様。
ひきこもりたい。

じゃなくて。

おぐりしゅんさんが好きなお姉さまが大河の話を振ってきたので、
「演出過剰で疲れますよねあと武将みんな泣きすぎですよねおもしろいけど」
と返事をしたらなんか苦笑いを浮かべられてしまいました。
年上の女性って付き合いの中にあまり居ないのですが、コミュニケーションの取り方がわかってないのか私は…。
でも仮面ライダーの映画を前売り買って二回見に行って二回ともパンフレット売り切れてたんですよもうネット通販で買っちゃうんだからぷんぷん!ってな会話が出来るんだからいい職場いい職場。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。